FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
感想を書き残す余裕が・・・。
2020年01月23日 (木) | 編集 |
日々のいろいろに、引っ張られると、
パソコンの前に座って、じっくり綴ること自体が、少々しんどくて・・。
その間に、

2019年11月20日(水)
スキマスイッチ 「SUKIMASWITCH TOUR 2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol2」in 
けんしん郡山文化センター(福島)

2019年12月9日(月) 星野源 POP VIRUS” World Tour” in 横浜アリーナ

2019年12月29(日) スターダスト☆レビュー ライブツアー 「還暦少年」 
とうほう・みんなの文化センター(福島市)

2020年1月18日 「SUKIMASWITCH TOUR 2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol2」
in 東京エレクトロンホール宮城

と、続いてしまってました。

やっぱりすぐ書かないと、忘れてしまう・・。(;´Д`)

行き過ぎだ・・・。これじゃ金が無くなる訳だわ・・。(T_T)

それぞれの、ライブでの印象的な事だけでも・・。

まず、11/20(水)スキマのライブ・・。

一人でもよかったのだけど、昔からのつながりで、ひょんなことで、
再会を果たした好きな曲の好みがよく似ているお友達を初めて連れて行った・・。

まだ、ツアー中なので、ネタバレなしでもちろん・・。

印象的なお友達からのお言葉・・。

「みゆさんが、ハマる理由が分かる」って言ってくれたこと。

なんかとっても嬉しかったね。

最後の曲に、感動してぐっときたようで、
よかった。つれていってよかった。って思いました。

12/9(月)星野源さんの横アリ・・。
これはいろいろ書きたいことはたくさんあるのだけど、

指定席でほんと良かったって。
確かに、ステージから遠かったけど、
みんなの盛り上がりが見えるのもまたテンションが上がる上がる!

相変わらず、マークロンソンの関わった曲たちは、
あまり知らず・・。途中で出てきたアーティストも紹介されていたんだろけど、
英語だったし、わからん????

でも、ファン達は、優しくて、
どんな曲でも、思い思いに楽しんでいるのが、上から見下ろして
よく分かりました。

星野源さんが飛び入り参加したときの、
歓声はすごかったなぁ・・。

後半、
星野源さんが歌い始めて、ん???
あれ?鼻声???
とても心配しながら見ていましたが、
徐々に、声が通ってきて、安心してきました。
STUTSくんの、空港での、連行?!話には、
めちゃめちゃ笑わせてもらった・・。
憎めなくて、笑っちゃう、かわいさになんかみんなから慕われている
ファミリー感がとっても
微笑ましく見えました。
そして、あの伝説を復活?
ライブ中にトイレ行っちゃうって伝説な事件?もありましたが、
(そのために、一曲飛んじゃったらしい)
相方さんに二日目に歌った曲を聞きました。(^0^;)

曲はもちろん、大好きだからどれもよかったのですが、
特に、シビれたのは、
「Ain't Nobody Know」
これは、よかったわーー。。

照明といい、揺らぎというのかな、雰囲気がなんとも良い・・。
こういう感じ好きなんだなぁ・・。
夜のバーが似合う曲って言うのかな~。

最近、PV公開されましたが、
とってもいい感じ・・・♪

もっといろいろあるけど、
そして次・・。

12/29(日)スターダスト☆レビュー ツアー 還暦少年

いや~楽しかった・・。ほんと楽しかった・・。

4時間もやっているライブなんて、すごい!でもね、
長く感じないのよ・・。

ほんと、だまされたと思って、いろんな人に参加してほしい。

正直、知らない曲もたくさんありましたし、
お約束の動きもあまり知らず(ファンの方々、すみません(_ _))

佐橋さんが登場するときには、
奥様(松たか子)さんの事にちなみ、
春のパン祭りという言葉が出たりと、まーおやじギャグ???
満載で、 楽しい楽しい・・・♪

4時間の内容があれば、いろいろあって書けないのだけど、
要さんが、ご病気になられてたのは、何かで知ってはいたけど、
おしゃべりも流暢で、全然感じさせず、
とにかく元気でよかったなぁってすごく感じました。

また、近くに来たときは、行きたいです。楽しかった!

そして、先日、18(土)スキマの仙台ライブ。

今回は、私の20年来のお知り合いで、私の母親くらいの年代のお方・・。
とても不安でしたが、(楽しんでもらえるか、お約束のノリをしてくれるか?)
一曲だけはお知らせしてたので、なんとなく、
周りに合わせてもらえたようで、よかったよかった・・。
楽しんでくれたか、とても心配してましたが、
「やっぱり生はいいねえええ~」って楽しんでいるようで
誘って良かったです・・・。

郡山とは違う曲が3曲ほどあって、
どれも、しばらく生で聞いてなかった曲なので、
アレンジが大分変わっていたけど、
嬉しかったわ・・。

最後にあの曲を持ってきたのは、
私的には、すごく意外でした・・。

いやーこんなに前の席で見れたのは、
5周年あたりで、さいありでライブをしたとき以来の、
すごい前の席でした・・。

近すぎて直視できない・・・。
目が絶対合う?ってくらい。
そんな近さで、
体験するライブは、完全に陶酔して見てました。。
いつもは、足が痛くなってシビれてつらかったりするのですが、
そんなの全く気にならなかった・・。

MCも相変わらず、面白くて、
お正月のおせちや、お雑煮になにを入れるか??
そして、何ベースの味付けかという話になって、
しんた「家は、だし、だけだった」
たくや「だしだけってことないやろ!!??」
若干切れ気味(^0^;)
その、やりとりに爆笑!始終たくやくんは、「味は、だしだけって!!」って
「だから!!」っての言い合い??で、しばらく爆笑。。
たくやくんは、だしだけでは、味が無いやんって思ってて、
醤油かなにか入ってるはずだ!って。
しんたくんは、「醤油はちょっと入っているかもしれないけど、」
とかいうと、
たくやくんは、「そうでしょ!醤油は入っとるだろ!!」
「それよ!それが言いたいのよ!」とか、まー、そのやりとりは、
いつもの感じでした(笑)

やっぱり、コンサートは生きがいだと、
つくづく・・。

音楽やライブに来てる人たちのパワーをもらって、
元気が沸いてくる。

ただ、終わると、
躁から鬱に急に変わるから、
精神的に不安定になったりするのだけど、
やっぱり音楽や、楽器の音が大好きで、
何かを削っても、行きたいのだよなぁって・・・。

あっというまにこんな時間に・・・。

行きたいものはたくさんあるのだけど、
今年は、去年の出費のせいで
よっぽど行きたいライブにしか行けないかなって思うけど、

まずは、3月。
星野源さんのYELLOW PASS限定イベント「Gen Hoshino presents “Assembly” Vol.01」

行けるかなぁ・・・。

行かない方がいいのかな・・・。

旦那にも、猫にも、迷惑をかけるし・・。

3月って、
いろいろ行事や、人生が変わるタイミングの時期だし、
しかも平日。
予定が合わない人もたくさんいるだろなぁ・・。

そんな人のためにも、

ぜひとも、映像化して欲しいなぁ・・。
受注生産でもよいから・・。

また、また、
ブログを書くのは先になってしまうかもしれないけど、

最後まで読んでくださった方、
ありがとう・・。o(^▽^)o
ENCORE!! ENCORE!!  Kazumasa Oda Tour 2019 セキスイハイムスーパーアリーナ 2019.07.08 ネタバレ含むかも。
2019年07月08日 (月) | 編集 |
行ってきました!

oda

お天気の心配がありましたが、
雨はほとんど降らなくて、雨女の私には、嬉しい限り。ヾ(o´∀`o)ノ

今回は初めて、シャトルバスを利用して行くことに・・。

仙台市営の東西線で荒井駅まで向かい、
そこからの乗車でした。

源さん繋がりで知り合ったお方と、
一度お見かけしたくらいで、
会話は初めてのお方と、荒井駅で、
ドキドキ緊張しながら、お会いし、
少し行列に並びましたが、
ほぼ待つことが無く、すぐバスへ乗車、
まさかの、そこから高速へ入り、
会場へと向いました。
意外とストレスがなく、到着できて、
平日ということと早めに乗り込んだせいなのか、
意外にスムーズで、次も利用してもいいかもって思いました。
片道1200円なので、安いとは言えないけど。
相方さんも、これなら、行きやすいし、これならまた来てもいいなぁって
感じでお話されていました。
よかった♪(/・ω・)/ ♪






[READ MORE...]
サザン セキスイハイムスーパーアリーナ宮城 3/30(土)ネタバレなし。感想のみ。
2019年04月03日 (水) | 編集 |
パソコンが重くて、
あまりかけない・・・。

思いつくまま、書きます。
ネタバレは無いです。

とにかく、この日はとても寒くて、
会場の場所に近づくにつれ、すごい雪になってきた。。

会場の駐車場に入るタイミングを逃して、遠回りすることになり、
旦那さんと車の中で小競り合いになった・・・。(笑)

駐車場にやっと着いたと思ったら今度は、
なかなか空いてない。???
またまた、旦那と小競り合い(笑)

どうしてもタオルを購入したくて、
先に車から降りることに。
ま、結局一緒に行かないと入れないんだけどね。

いやはや、あせりました。
グッツ買って、旦那と会って、
会場に入るまでも、
身分証明確認などに時間が掛かって、
私注釈つきって初めてだったから、どこで
紙チケットに代えるのかまったく分からずで、
とりあえず並ぶしかなくて、
まさかの、入場する寸前に、チケットに代わる紙を入り口寸前の
受付でお渡しすると、なにかバーコードをピ!とやって、
レシートかの用に出てきた、チケットを見て、え???
Pってどこ???って、超パニック!!
こんな寸前に席が分かるなんて、ハプニングだよ!!
おそらく、スタンドだろうし、
このブロックだろうというところまで急ぎ足。
そして、係員すぐ見っけて、席を案内してもらった。
いやーぎりぎりだったよ・・・。
トイレにも行けなかった・・・。

目の前が本当にステージらしき物のほんと側面。ステージ向って右側面。
カーテンというかがあって、そこがステージなのかもよくわからんし、
全然見えない。
え???モニターはあるけど、角度的に見えにくいし。
このまま、ずっと見えないで終わるのか。
モニターだけで見るのか。
でも、注釈付きだから、仕方ないか。
それを覚悟できたんだからなぁ・・・。
って思って、落ち着こうとしていました。

それから、数秒後くらいに、始まるのですが、
ここからは、ネタバレになってしまうと思うので、
何も話せません・・。

ただ、私のはじめの心配を覆す、近さで見えることが
できたということだけはお知らせしておきます。

アーティスト側、スタッフ側から見たお客さんっていう角度で、
この席でしか感じ得ない、特別な体験をさせてもらいました。
つくづくスタッフがめまぐるしく働いていることも見れて、
すごいなぁ~いろんな人の支えでライブは作られているというのを
痛感させられたのは始めて位の体験でした。

正直ね・・。
思いのほか知らない曲が多かった。
たぶん、初期の歌なんだろうね。アルバムの中の・・。
それさえ分からない私は。
このライブに来て、
よかったんだろうか、
行きたくても行けなかった方に申し訳ないような
ってちょっと思いましたが・・。
でもね、まったくそれも気にならないくらい、
とてもとても楽しめました。

いやいや、初体験のことがいろいろあって、
もう、びっくりびっくり!
途中、かなりビビった瞬間もあって、
心の中で、どうしよう怖い怖い・・。って。

あーー!!!これがなぜだかも、
もうこれも話せないんだ。。
全然話せない・・。

これから行く方は、初期のほうのアルバムをよく聞いて
おいたほうがいいのかなっては思いました。

ただ、これはやってほしいなぁって曲はやらなかった事もありましたが、
そりゃー曲がたくさんあるもん。
その中の36曲も歌ってくれたら、もう贅沢よね・・。

金テープは飛んだことくらいは話してもよいかな・・。
位置的にまったく、飛んでこなかったんだけど、
(代わりに飛んでいるところは見れてとても綺麗でした)
アンコールの前かな??

お隣から、金テープが回ってきました。
どのあたりから回ってきたものか分からなかったけど。。
嬉しかったなぁ。。
はじめに、回してくれた方、本当にありがとう・・・。

もう遅い・・・。
またつづきは、また、のちほど・・。
星野源 POP Virus ドームTour IN 東京ドーム 2DAYS 感想のみ。 (ネタばれないよ)
2019年03月04日 (月) | 編集 |
ネタばれが含む方を書いていたのですが、
どうにもこうにも、なかなかうまくかけず、まとまらず、
記憶もあいまいで、とりあえず、なにかしら、言葉として感想を、
残しておきたくて、簡単に書いてみます。

もうね~。
とにかく感動しました。
さまざまなライブに18の頃から行っていますが、
こんなに心揺さぶられる、コンサートって無かったかなってくらい。

大好きなアーティストや気になるアーティストのライブに行ってきましたが、
最後の曲って案外好きな曲をやってくれたことがなかったのですが、
ここまで、ばっちりハマったこともなかったし、
あの5万人の気持ちがきっとひとつになっている瞬間という感覚というか
空気感を感じたのはもう、表現できませんが、オーラを感じるくらいの
不思議な感覚で、あの衝撃は、もうないんじゃないかなってくらいの時間を
この目で、この体で感じることができた、最高の瞬間を味わえたことの
幸せで、胸が熱くなり、涙をぐっと堪えるほどでした。

こうだったら、いいだろうなぁ。っていう、
ものが全て詰め込まれている、
素晴らしいライブでした。
とくべつ、ステージもきらびやかという派手さはないのに、
源さんがいる
ステージ全体が、きらきら光っているようにしか
見えませんでした。

笑って泣けて、心温まる、終わった後も、幸せな気持ちで、
帰れる、素敵な映画を見たときに感じたことがあるぐらい、というか
それ以上、の幸せを感じました。

帰っていく人たちのお顔がみなさん嬉しそうで、
幸せそうで・・・。

これからの未来を明るく照らしてくれる存在であるだろうなって
本当に思いました。
救世主じゃないかって・・・。

あんなたくさんの方がみているなかで、
あの華やかな大舞台の中心で
なんら変わらず、いつもと変わらずというか、
変わらない感じで、リラックスして楽しんでいるのが、
あんなアーティストは見たことなかったし、
とてもこちらもリラックスして、
構えずにいられて、癒される。

みんなにやさしくしてあげよう。助けてあげよう。
いろんな辛いこともあっても、きっと笑顔で会いましょう!
って心底思えるものでした。

なんだか、とにかくすごくよかった。っていうことを
旨く伝えられなくボキャブラリーにかける
自分の言葉にがっかりもしますが、
最後まで読んでくれたら、
嬉しいです・・。

あー早く、映像として、あの瞬間を見たい・・。
あとね、
とってもかわいかった。
前髪がちょん、と立ち上がっている状態で走り抜けて
行った、姿が、やばいくらいキュートで。。
やばい・・・。どんなにかわいいかよ!
って本当に思いました。
あれが、映像になるかと思うと、ドキドキしてしまいます。(#^.^#)

あー伝えきれん。
つーか伝わりにくい文章しか書けん。。。。

だれかが、書いていたけど、
ほんと、日本にいるミッキーマウスみたいな。
存在なんじゃないかって・・・。

星野源さんは、
腐ったいまの世の中をきっと
明るく希望がある世の中へ変えてくれる
存在かもしれないって心底思う。

今、あのあの場所、あの瞬間に
いられたことに、感謝だし、
ものすごくうれしい。。。。
こんなに涙あふれるとは、自分でもびっくりでした。

星野源さん、そして、ライブを支えてくださった、
さまざまな方々、そして、
お友達たち、旦那さん、家の猫たち
みんなにありがとう・・・。
生きているうちに、こんな幸せな体験ができるなんて
思ってもみませんでした。
今年最高の思い出になったと思います。

ありがとうーーー!!

また、きっと、元気で、
コンサート行くぜ!
待ってろよ~!!
記憶の整理☆ちょっとだけ。
2018年12月18日 (火) | 編集 |
先日17日、
幕張メッセにて行われた、
星野源×マークロンソンのライブに行ってきました。
いろいろ書きたいこともあるけど、時間なくて、
かけないから、
ライブの感想は、ちょっとだけ。

好きだから、そりゃあ良かった!と
言うのは当たり前だろうと思うだろうけど、
とにかく始まるまで長かったり、立ち見だから、
ただでさえ、しんどいのに、
始まるまで、地べたに座ったりとかして
しんどかったけど、それを吹き飛ばすほど、
星野源ちゃんのライブは素晴らしかった・・・!!
お客さんも素晴らしかった!!

とにかくとにかく、
私が一番鳥肌立ったのは、
本当に最後、
お客様、送り出しの音楽どうぞー!
って言った後に流れた
「pop virus」
お客さんの異様な盛り上がりに、
一番の部分になるのかな?
歌ってくれて。
その後、
「歌える?」
ってお客さんに聞いて、
マイクをお客さんに向けてみたら、
まだ発売もされてない曲をみんな大合唱!
私も多少は歌えたけれど、
こんなにたくさんのお客さんの合唱は、
ぞくぞく鳥肌ものだった。
あのなんというか、
雰囲気は、もう気持ちは一つになっている。
一体感がすごかった・・。
感激して、涙出そうになった・・・。

彼の歌は、
本当にお客様の心も
完全に感染させてるって本当に思った。
すごかった。すごいしか言えない・・。

あの場にいれて、奇跡を見たような感覚で
ほんとうに泣きそうになっちゃった。
彼は本当に、
今の時代の先端を引っ張ってるすごみを
感じた。

とても申し訳ないけど、
スキマを絶頂に好きだったときよりも(^◇^;)
この瞬間に心に来る衝撃がすごかった。
なんなんだろ?この感覚、分からないわ。

彼の雰囲気、音楽、全てに惹きつける、ものはなんだか
どうしてだか分からない・・。

洗脳されている??
今で言うとやっぱり感染されているというのかな???

追々、アルバムも手に入れておおよそ、一通りですが、
聞いてみた感想を・・・。

ひとことでは本当に難しい・・・。
それぞれに、惹かれる部分が全ての楽曲にある。。。。
これ私にとって、こんなアーティストって数少なくて
とてもすごいことなのよ・・。

あ!なんだかこれじゃよくわかんないよね・・。
もうね、みんな一度聞いてみて!
だまされたと思って聞いてみて!

といろんな人に薦めたい!!

曲の好みは人それぞれではあるだろうけど、
心にひっかかる曲はかならず、あると思います。。

そのくらい、素晴らしいアルバムだと思います。

しばらくよく聞いて、噛みしめて
感想を書いていこうかなって思います。。

絵文字もなくタラタラ書きましたが・・。
読んでくれてありがとう・・・・。((^∀^*))