FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
隣の芝生は青い。
2020年06月09日 (火) | 編集 |
ある方のブログを数年前よりよく拝見するのだけど、

とても羨ましいなぁって思う。

多分、その方は、私とほぼ同世代で、独り身で、
一人暮らしで、
裏にはいろいろ大変なことがあるのかもしれないけど、
悠々自適にどうしても見えてしまう。

自分のお金を自分のためだけに使えるという
うらやましさ、
悪く言えば、劣等感をもっているのかな・・。

そして、私がやりたかったことを、すべて叶えている。

逆にその方から見れば、私のことは羨ましいのかもしれないけど、
あまり他人がどうだとかは、あまり気にとめない
性格の方なのかなって思う。
そういうところもなんか羨ましい・・・・。

なんか似てるんだよなって、その方と、好むものたちが・・・。

ただ若干ヒクのは、
いい年のわりには、
表現がファンシーなところ・・・・。

そういうところがあるから、
いつまでも若いのかなって感じもするけど・・。

結婚については、どう思っているのか聞いてみたい。
将来どう考えているのか・・・。などなど・・。

とは言いつつ、
なんでかんで、気になる人なので、
ブログはちょとちょこ拝見するかなと・・・。

また、この方については
つぶやくかも・・・。


忘れない事が大事だと・・。
2019年11月26日 (火) | 編集 |
やっぱり少し、文章として残しておこうと思い、
スキマライブ感想の前に。。。

ここでも詳細はわからないことが多く、
数日とある、ショックなことがあったことについて・・。

以前、働いていた職場の方、
(ちゃんと確認してはいないが、
お住まい、お名前、等で多分間違いない)

が、自分の親を殺して、その方は自殺をしたという悲しいニュース。
正直悲しいより、信じられない。。

たしか私がその職場を離れることになった、あたりで、
同じ時期に退職した記憶があった・・・。

職場以外でお話しすることは、なかったが、
辞めて数年後かに、
私がやってる、Facebookを見つけて、メッセージを送ってきたことがあった。
そのときは、ほんのご挨拶で終わってしまって。
それっきりだった。。
ニュースを聞いた後、メッセンジャーを確かめたら、
その方の名前は消えていた。いつ消したのかも分からないが・・・。
生前整理をしていたんだろうかと思うと、胸が苦しい・・・。

当時、職場で、一緒のフロアだったこともあり、
その方は、音楽と競馬が好きなようで、
ちょこちょこお話させてもらっていた・・・。
おだやかで優しい方だった。。

認知症の親の面倒を見ていたという、ことがニュースで説明があって。。
きっと、吐き出せず、自分で抱え込んでしまっていたんだろうな・・。
そんなになるまで、追い込まれる前に、だれか助けてあげることが
できなかったのだろかって。。。
どんな思いで、親を殺め、どんな思いで亡くなっていったんだろうと思って、
つらくてほんとつらくなって。。。

似たような事件は、本当によく聞くようになり、
こんな身近な人が、こんなことになると、
本当に人ごとじゃないってすごく感じる。

私は、介護はしていたが、認知症にはなんとかならずに、
晩年は、病院だったので、
その方にくらべたら、苦労せずに済んだくらいのことなんだなぁって。

あまり日にちがたってないので、
ときどき、考えてしまうその方のことを・・。

当時仕事してた仲間たちは、知ってるのか知っていないのか
わからないけれど、なにも連絡がない・・・。

きっと敢えて触れていないのだと思っている。。

私がもう少し、やりとりしてあげていたら、助けられたかもしれないって
思うと、やりきれないが、
今は、もうどうしようもない・・。

いなくなってからは、どうにもならないって。
生きていれば・・・。

ただ、生きている人は、毎日頑張って、生きなきゃならない。
毎日が少しずつ進んでいる・・。
怖いが、死に向かって生きているんだよね・・。

私は、その人に何もしてあげることも、気がついてあげることもできなかった・・。
やっぱり悔やむが悔やんでももう仕方ない。。

気持ちを落ち着けるためにも、冷静に受け止めるためにも
ここに書いているが、
結局、私が行きついた答えは・・・。

「忘れないこと」これが大事かなって・・・。
気に病まず、忘れない事って、時間がかかることかなって思うけど、
それしかないなぁ。。って。
あの方はどう思うかわからないけど、
自分が忘れられてしまうっていうのは、やっぱりどんなに一人が好きな人でも、
さみしくつらいと思う。
だって、みんな産まれたときにはだれかは、必ず、そばにいたはずだから・・。

この話をしたときに、
旦那さんが、
過去にも、話してくれた
とある話を、し始めた・・。

大切な友達の一人が、
遠くの土地に行き、
自殺をしたというお話。
その少し前に、旦那に、電話をしてきたのに、
電話に出られなかった。
これが、ずっと悔やんでいるそう・・・。

忙しい時期だったらしくて、電話に出ることができなかったが、
何年も経っているのに、ずっと悔やんでいるという。。

きっと、一生消えない心の傷なんだろうなって・・・。

自分にどんな力があるか、わからないけれど、
ちゃんと、人がつらいとき、どんなときでも、
聞いてあげる、心の余裕を持ちたいなって思う。

生きていくってことって、つらいって思ってしまうけど、
きっと、私は、楽しみがあって、
守らなきゃならない、旦那、そして、猫たちがいるから、
なお、頑張って生きなきゃって思えることができるんだなぁって。

つたないへたくそな文章ですが、
読んだ方になにか伝わればいいなぁ・・・。


カテゴリに悩んだ果ての・・。
2019年03月08日 (金) | 編集 |
カテゴリをどうしようかと思いましたが、
このままで・・。
一週間前まで東京に居たかと思うとなんだか信じられません。

昨日は、ラジオに投稿したものが、
読まれるわ、曲はかかるわ・・。で
なんだか、嬉しいような、恥ずかしいような・・。
少しは、聞いてたみなさんになにか伝わったかな・・・。

昨日のスペシャアウォード見たら、
また、ライブ見たい衝動が・・・。

ほんと、源ちゃんが、こんなに誰もが知るだけでなく、
プロにも評価されるすごい存在になるなんて、
気になり始めて聞き始めた4年前には想像もできなかった。

役者もやって、文筆も評価されて、
テレビドラマもヒットし、
誰もが知る、
国民的に知られるようになった彼が、
こんなすごいアルバム、
曲たちを世の中に出されたら、
もう無敵じゃないかって思うし、
脱帽だろうなあって。

他のアーティストなんか、

そりゃ卑怯やろ。
国民的な存在になった彼に
あんなの作られたんじゃ・・・。
って思っているのではって・・。
思われているのかもしれないなって・・。

しかも、なんていうのかな、
ただ知られている、売れていると言うだけではなく、
好意的な評価しか聞こえてこないの。
そういうものしか見てないからかもしれないけど・・。

みんなが歓迎している、自分のことのように喜んでいる
っていう、存在ってなかなかいないと思うし、
なかなかこんな存在の人って出てこないってすごく思います。
カリスマ性って感じの雰囲気もないし・・。
どんな人にもみんなに優しい感じ・・。

それが、アーティストであるってことがなんとも
嬉しいじゃない・・。

ただただ、音楽が好きで、自分でも歌うことも大好きで、
子供のころから、いろんな音楽を聴いて、
育ってきた私にとって、
こんな存在が現れることの衝撃と嬉しさといったらないです。

初めは、幼少のころは、
アニメ音楽→中高生あたりでドリカム→
高校卒業あたりで、マッキー→シングライクトーキング→
スキマスイッチ→星野源

間に、小田さんや、ミスチルとかも入ってますが・・。

と特に大好きなアーティストが変わっていったけど、
星野源さんは、
なんか好きになった今までのアーティストとはまったく違う・・。

今年は特にたくさんいろんな賞を受賞して、
一人勝ちな感じではあるけれど、
あれだけ、愛されて、賞を取るには値する存在だと思う。。

あんなに愛されて、たくさん賞を取る存在って今まであまり
いなかったと思う。
好きだからこんなこというんだろうって言われるかもしれないけど、
そんなにすごいことしても賞をたくさん取っても嫌味とか全然ないのよ。
好かれる要素しか感じ得ない。

彼がこういうことを成し遂げることで、
他のアーティストたちにも、
いい刺激を与えているに違いないって本当に思う。

「夢の外へ」って曲で、
彼の曲を知った、遅めなファンの私。

この時期に、
この曲を知らなくても、
きっと、いずれ、好きになっていただろうって。

スキマを好きになって、
他に超えるような大好きなアーティストは出ないんじゃないかって
思ってたけど、
そんなことなかった。。

いやーすごいな・・。
しかし、あんなにすごいと、体を壊してしまうのではと心配・・。
結婚したら、変わるのかもしれないね・・・。

ファンは、嘆き悲しむかもしれないけど、
私も、なんでかんでいって、ショックを受けるだろうけど、
体調を管理して、いつでも、
そばで見守ってくれる存在がいたら、
きっといつまでも、
いい音楽、いい役者さん、さらにすごい本を書いちゃうかもしれない。
そう思うと、
彼のこれからの活躍を見届けるまで、
まだまだ死ねないって思うわ・・。
なんだか年寄りが言っているみたいね

がんばらなきゃって思う。
いつまでも、
日本中を明るく元気に照らす
日々いろんなことがあるけど、
未来は明るいよ!
また元気で会おうよ!

って思わせてくれるそんな存在であり続けて欲しい・・。
思うこと。
2015年02月21日 (土) | 編集 |
ほんと、
いろいろ思うことはあり、ファンもそれぞれに思うことは
個々の性格が違うのと同じように
違うのはあたりまえだし、
たとえ、その場に居合わせてその話を聞いても、
感じる人はそれぞれ。
だから、正直なんともいいようがないけど・・。

ただ、やっぱり心配なのは、
今後の活動に影響でなきゃいいなってこと。
やっぱり明らかに、
評判というのは気に掛かります。

ただ、
事務所からでなく、
確かに本人たちの口から、文章でも、
ファンになにかメッセージがあっても
よいのかなぁとは思いました。

本当のことは分からないまでも、
ファンを心配させたのは確かだから。

これでまたファンが離れていかなきゃいいけど・・・。

最近、彼らのことをなんだか客観的に見るようになってきたから
こう感じるのかもしれないけど。

こういうネットが生活の中に密着してきた時代だけに
細心の注意をはらって話さなくてはいけないことは
痛感します。

彼らを変わらず応援していくし。
頑張って欲しい。

いい曲たくさんあるし、
声もキャラも本当に魅力がたっぷりだし。

ほんとうにこれだけです。
だと・・いいな・。
2015年01月19日 (月) | 編集 |
今日、びっくりな電話が来た。
私が去年10月に作った さんた探してます!のチラシ
をみて、似てる猫が食べに来てると
電話が来た。

びーっくりした。
まだ、さんたかどうかは定かじゃ無いけど、
食べに来たら連絡くれると言ってくれた。

言葉を聞いた感じだと
似てる感じはしたけど、
ちょっと
ん?

って点もあったので、

何ともいえないけど、

虫の知らせか、今日の夢にねこたんが出てきた。

さんたかどうかは分からないけどとにかく猫が出てきた夢だったから、
さらに驚いた。

いつ連絡来るか分からないけど、
とにかく待ってみよう・・・。

さんたかな・・・。