FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
いろいろ・・。
2009年11月15日 (日) | 編集 |
薬の影響か、気持ちが非常に不安定で、
すごくテンションが上がったりもするし、
落ち込んだりもする。
吐き気があったり、のぼせて、変な汗もかく・・。

ナユタとフカシギの感想を書きたいけど。

なかなか忙しく時間が取れなく、
それに簡単な言葉では済ませたくないなってのもあり、
なかなかコトバに出来ず終い。

みなさんのアルバムの感想を読ませてもらうと、
自分の感想となんかずれているかもしれないと
ちょっと
私大丈夫かな・・
って思ったりもしてる。

正直、心も体も不安なせいか、
賑やかな曲は、
なんだかあまりたくさん聞けなくて・・・。

なので、「8ミリメートル」とか「レモネード」「光る」とかが
心地よくて・・。
特に、車運転中だと、他のを飛ばしちゃったりもする。

「双星プロローグ」や、「SL9」が
好きって思えるようになるのは、
とても身体も心も元気になったときかなって
思ってます。

みんなは、ダブルスのDVD届いたのかな・・・。

私は早速昨日お昼頃届き、通して見てました。

歌はもちろんのこと、
MCは非常に楽しませてもらったです。

こんなに楽しかったなら、無理して行けば
良かったって思ってしまった。
でも、立ち見は辛いな・・。

あまりカットしてないのでは。。ってくらい
ふんだんに2人のやりとりとお客さんとのやりとりが
映されていて、すごくあったかさが伝わってきて、
ファンクラブイベントのVIPに続く、
素晴らしいDVDだと思いました。
最終日はとてもよく声が出てて、
ぶれが無くすごくいい声してましたね。
何度もみれる時間はないけど、
また見たいな・・・。
DVDは随分待たされた気がしたけど、
待った甲斐があったくらい・・・。
(といっても、届いたときには、
あれ?いつ頼んだっけ?ってくらいのもんでしたがね。(笑)

しかし、デラデラ君、迷いに迷って、頼んだのに・・。
12月下旬に。。。って、お詫びのメールが・・・。
受注生産だからしかたないけどさ・・。
こんなことなら、もっと早くにポチッとするんだった・・。
だって、高くて迷ったんだもの・・・。
きっとみんなも意外に高くて買うの迷ったはずよ・・・。

気になるアーティスト
2009年11月15日 (日) | 編集 |
スペースシャワーTVをただBGMに掛けていて・・・。

ほんの数秒のCDのCMだったんだけど
なんだか耳だけが、音に引き寄せれられた曲があり、

すぐに画面を見たら、「フラッシュバックあの人」
「摩天楼と、蜃気楼」って書いてあり・・。

どっちがアーティスト名か分からず(^_^;)、とりあえず、
「フラッシュバックあの人」でネット検索して、
YouTubeでPV「Shooting star」
を視聴した・・。

まず、感想は、
非常に懐かしい感じ・・・。
とてもメロディアス・・・。
すごく惹かれる声という訳じゃないけど・・。
新人とは思えないサウンドと世界観だなぁ~。
夜のドライビングソングにはピッタリな感じ。って思った。

なんだか「ある一点を置いてヤマタツ越えを果たした
恐るべき新人登場!」CDの紹介というかで書いてある。

すごいこと書いてあるなぁ。って・・・。

どんな人たちかはいまんところは全く不明。

でも、とあるブログでは、
「ポップネスは山下達郎、メロウネスはキリンジを
彷彿させる二人組のポップクリエイター」と・・・。

うーーんなるほど・・・。

新人さんだから、
なかなかレンタルやには置いてないカモだけど・・。

これから注目してイイアーティストかもしれませんね。


イイヤツ・・。
2009年11月12日 (木) | 編集 |
竹善さんのブログに、たくやくんの事が・・・。

私にとってもこの日記は非常に嬉しい・・・。
ゴルラバ褒めてるじゃないの~ぉ

月刊カドカワにもコメント寄せてたけどね・・。

たくやくんもSalt&Sugarのアルバム「Interactive」
気に入ってくれたのかなぁ・・・・・。


つぶやき・・・。
2009年11月07日 (土) | 編集 |
数の単位か・・・。

漢字で書くと
「那由他と不可思議」
となるんだ・・・。

発想がすごいなぁ・・・。
深いわ・・。
つぶやき・・・。
2009年11月05日 (木) | 編集 |
「8ミリメートル」

まず、この曲、
初聞きで泣いちゃったな・・・。
止まらなかった。

ドラモで更に泣けた・・・。

こんなにもドラマに美しく溶け込んでいるんだろう。
と・・・。

イントロから一瞬で
雰囲気を感じ取れる。

美しい繊細なアレンジ、
それに溶け込むたくやくんの声。
存在感がある素晴らしく美しい曲だ。

きっと

「ナユタとフカシギ」

みんなリピートして聞いて、
さまざまな感想を保っているところだろうなぁ・・・。

みんなの感想が楽しみだ。

私もこれから何度もリピートすることだろう。。。