FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
コブクロ「5296」ツアー
2008年03月30日 (日) | 編集 |
ここで、詳しく、開演までのステージの様子を・・。

※ネタバレ含みますよ!!













会場は、なかなかキレイな会場で、
今まで、東京の代々木体育館や、
さいたまスーパーアリーナとか行ってたこともあり、
大きさを比べてしまったけれど、
コンパクトでまとまったキレイな会場だなぁっていう印象。。

コブクロのお二人も「とてもイイ会場ですね~」って、
にこやかに楽しそうにしてましたよ!!

で、重要な、席の位置なんですが、これが、なかなかステージから近い席で、
スタンドだったのですが、ほぼステージ横より若干斜めてくらいの位置、
ステージ真横にもお客さんを入れていて、
ありゃ、42型とかかな??大きなテレビが、スタンド一番端っこに付いてて、
真横のお客さんがステージや、画面が見れないことを考慮しているところに、
気が利いていると感心してました。
ただ、微妙に私の位置も、
真ん中のビジョンは見えなくて、座ってれば、
そのテレビも見えたけど、かなり横を向かなきゃならないし、
ステージ見ても微妙に表情は見えないし、
黒田君側だったから、黒田君は、なかなか良く見えたのですが、
小渕君は横から見ると横に並んでるし、ほとんど良く見えないという
ちょっと悲しい位置でしたが・・・。

ただ、花道は結構長くて、本人たちはここを通ると、
はっきり表情はわかりました。

「近っ!!」

でも、やっぱり小渕君あんまりこっち来てくれなかったなぁ・・。

この位置は、
まさに、スキマアリーナの代々木で体験した位置に近いくらい。
完全に思い出しました!!

花道はねぇ。。結構長かったわ・・・。

スキマもあのくらい長くできなかったのかなあ。。
何メートルあったんだろう???
スキマのアリーナの時のあの花道の長さの倍
以上はきっとありましたよ。。

ステージの造りは、ステージの中央を覆い隠すように真っ正面に
でっかいビジョン・・・。

私の席の位置が、ほぼ真横なので、ステージは丸見えなのです。
真っ正面に座っている人たちは、相当ドキドキでしょうな・・。

ものすごく残念だったのは、小さめのテレビも、
でっかいビジョンもあまりクリアに見えないという事だった。


そのために、アリーナのお客さんが、
始まる前に映しだしてた、
映像を見ておもしろがっているのが
分からなかった部分があったのが悔しいけれど・・。

でも、私が、見えた部分だけでも、
はじめるまでの、映像の見せ方構成が、
ものすんごい良くて、
これは、マジに、鳥肌立ってしまったので・・。

あの部分だけでももう一度見たいくらいよかったので。。
ありゃ?そんなこといっちゃマズイ??

とにかく、私が見えた限りでの状況を書いてみますね。

最初は、コブクロの5296の文字。
で、たしかずっと映像が固まったままっぽかったんですが。
ちいちゃく、5296のかわいいキャラに変身した文字達が
動いてたようですが。。こちらからは、
残念ながら良く見えなかった・・。

ま、あと時折、
CMで、「Diary」と「君という名の翼」
が使われるようになったこともあってか、
CMの映像が流れてました。

そして、開演時間5時を過ぎた辺りかなぁ??

画面が、四桁のデジタル表示になり、最初が何番から始まったか忘れたが、
カウントダウンを「ガシ!ガシ!」と
まさに、ドラマ「24- -TWENTY FOUR」の
一秒一秒の刻み方を思い出す感じで、
一秒一秒を音「ガシっ!」とともに刻みつつ、
カウントが一つずつ増えていった。
ん??今二桁だから、「5296」
まで進むまでに、相当時間が必要だわ・・。
どうするんだ???って思いつつ。

どんどんカウントが増していく。。。

そして、100桁台に行った頃か、「ばしゃ!」っと会場が一気に暗くなり、
あれ??まだ、数が足りないけど・・・。 どうするの??

って思ってたら、いきなり、カウントが急にスピードを上げていった。
お客さんが、大きくざわめいた。。
あれは、きっと、
いきなり早まったからみんな笑ってたんだろうね。

あれとあれという間に、「0327」と言う文字の辺りで、
ゆーーーっくりになり、
「0329」 「0330」のところで、
「仙台ホットスーパーアリーナ」というかわいい文字と
地球儀みたいな絵が白文字で脇っちょに、浮かび上がり、
(そう!!本日3月29日と明日30日が仙台ライブの日だからです。)

これには、お客さん大盛り上がり!!!
わたしも、超めちゃめちゃ凝ってる!!!!
ってもう鳥肌もん。。。

ってことは、この会場の名前が映し出す映像は、
その会場ごとに違うんでしょ????
これは、かなりスゴイです!!懲りすぎです!

そして、その数字でゆっくりしたら、また・・。

急スピードで、カウントがまた数が増し、
もう、一気に「5296」まで行って止まると思いきや・・。

1998年あたりだったかな???再び、止まって。
その後、コブクロがその年に発売した、
シングルとアルバムの写真とともにフラッシュで
その年を一年一年を重ねて行きます。
この時点でも、きっとファンはかなり涙ものですね。
私も、スゴイ!!スゴイ!!って思ってみてましたもん。

私も、フラッシュでコブクロの歴史を振り替えつつ
カウントダウンが進むこの
見せ方にもうめちゃめちゃ感動です。

寒気が起きるくらいゾクゾクでしたよ!!!

そして、まさに今「2008」で、
「5296」のアルバムの写真と共に止まったかと思ったら、
また、カウントが急スピード・・・。

そして、一気に1000桁まで行き、そのままノンストップ!!!

そして、「5296」の文字で

「バン!!!!」

という大きい音と共に止まって・・。

白文字だったのに、赤文字に代わって・・。

そして、中央のどでかいビジョンが
ゆっくりと上空につり上げられていきました。

その前にスタンバってた、コブクロが登場!!!!

「ぎゃぁーーー!!!!!!」

もうスゴイ盛り上がりです!!

いやぁ・・。
もう出だしで完全にノックアウトです。。

カッチョイイです!!

かなりこのはじまり方は、ほんと素晴らしいかった!!!

開演時間から15分くらいは過ぎてたかなぁ。。
でも、終わったのは、20時30分くらいだったので、
3時間越えだったですね・・。
「超、長っ!!」

私もいろいろライブを見てきましたが・・。
今まで見てきたライブの中で
オープニングの見せ方は、ピカイチかもしれないわ・・・。

とても計算されていて、かなり凝ってました!!!
これはね・・・。
映像としても、テレビサイズで見てもこのはじまり方は、
かなり面白いと思いますよ!!!
DVDでたら買っちゃいそうで。ちょっと怖いわ。。
コメント
この記事へのコメント
すごい!感動的な演出ですね。もしテレビで放送されたら、オープニングだけでも見てしまいそうです。
コブクロの曲、ファンじゃなくても耳に残る曲が多いし、二人の人柄も楽しそうだし、ステージは盛り上がりそうですね。
機会があったら行ってみたいな~。(チケ取るのが難しそうだけど)


2008/04/01(火) 22:00:03 | URL | ゆっこママ #3gGn591I[ 編集]
コメントありがとうございました!!
ゆっこママさんへ

ホントにね・・。コブクロのライブは、
騙されたと思って、一度行ってみて!!!
って、オススメしちゃいたくなります・・。
確かに、かなりプレミアチケットになってきたから、
なかなか手に入れるのはむずかしいかもしれませんが・・。

彼らは、お客さんがどうやったら喜んでくれるかというのを
ちゃんと分かっていて・・。
綿密に考えられているのがよく分かるんです。
一つ一つの行動や、歌、言葉に愛情がこもってて、
自然と、心打たれるんですよ・・。
初めて行っても十分楽しめますよ。
なんてったって・・。MCが半端じゃなく面白いし、
お客さんをライブに参加させる、乗せるのが
ホント上手で、感心してばかりいました・・。
歌や、MCもレポしたいのですが・・。
あまりに内容が濃すぎて・・。
詳しくは、覚えてないのです(>_<)。
感想という形で書けたらいいなあ~って思ってます。
ゆっこママさんもぜひとも、次は参加してみて下さいね♪
コブクロが、これだけ、いろんな世代に
支持されている訳がわかるかもしれませんよ・・。
2008/04/02(水) 01:04:21 | URL | miyu(^-^) #zcpMMdzk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック