スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。。 よろしく<(_ _)>

  ココロの幸せスイッチのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> オススメCD > やっと感想・・・。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと感想・・・。

2008 - 07/05 [Sat] - 12:29

最近日々の忙しさ、疲れと、おそらく、
寝不足と疲れのせいからくるだろう、、、
体調の悪さで、現在、2個ほど、口内炎・・。
食べたくても痛い・・。
そんなこんなで・・。

ラジオなんかこっちで唯一やるものもすっかり忘れ・・。
たくやくんに対する情熱の薄れも多少感じて、忙しい私にとっては仕方ないと
開き直っております・・。

そんな中、たくやくん初のソロアルバムをせっかく、
フラゲしたのにもかかわらず、しかも、
買った直後に、車で聞いたのにもかかわらず、
やっぱり忙しくて、ブログにも書けず終い・・・。

やっとこ、時間を使い書いてます。
やっぱり長くはかけないのでひと言くらいずつ感想を・・・。

01 はじまりの歌
このアルバムバージョン用にまた歌入れから入れ直したのか
ちょっと気になった私。

02 塊
先日放送した、「ASAHISUPER DRY MUSIC FLAG」で
一度耳にしていたこの曲。
こんな曲がアルバムに入ってるなら、買って正解だと確信した曲です。
カントリー風のリズムの刻み、好みです。

03 Magic Gril
いまんところ、リピート率&鼻歌率が一番高い曲。
1.2.3で指ならして・・。
から始まるリズムと音階と言葉の意味と響きとの
組み合わせが、絶妙なコラボです・・。
間奏のオ、オ、オオオってところとそれの合間に流れる、
ギターのチョロッとしたタイミングが最高に好き♪
スゴくセンスいい!って思う。ココロがウキウキする。
ライブでは、盛り上がりそう!
きっとこの曲みんな好きな曲に選びそう・・。

04 ブルース
なんだか、はじまりの刻みが、ラブサイケデリコ風~♪
正直、私こういうちょっとだけ過激な歌詞の羅列や、
ヘビーでセクシーで怪しげなリズム感のある歌は
たくやくんの今の声にきっと合うと思ってたし、
個人的に歌って欲しかったタイプの曲で・・。
意外にもかなり満足の楽曲。
きっと、一般的にみんな気に入る曲に選ばない曲かなぁって思ったけど。
私はこういうのも嫌いじゃないなぁ~
これを聞いたら、サザンのアップテンポの怪しげな
エロティカセブンみたいなね。。
歌をちょっと歌って欲しくなった私。
ね?合いそうじゃない??

05 SKY
私の中では、あまりにも爽やかに駆け抜けて行った曲。
空をーーーみて!!というところが私のツボ。

06 記憶
これは、きっと涙腺が緩む曲だろうなぁ。。
なんて他人行儀・・。
私はどうしても今は音楽的に見ちゃうんだけど、
サビのメロディの並びは、こう来るか!!という期待を裏切る並びで、
これまた、ぐっとくるメロディを生み出すなぁって感心した曲です。
「堕ちて~堕ちて~堕ちて~♪」
の部分に、どうにもならないせつなさが強烈に胸に突き刺さったなぁ。。

07 冷たい世界
この曲がシングルのカップリングで出たとき、
明らかに「ありがとう」よりリピートしてた。朝通勤に聞くと逆に落ち着いた。
あのギターの響きが好きで、そのまったり感と歌詞のなんとも気持ちのダークさ、
気だるさ、憂鬱さに良く合っている。
アルバムの中にあると存在感が増します。

08 帰り道
とても早く出来たという曲。スキマで言う1+1の雰囲気を感じました。
とても単純なメロだからこそ、優しい気持ちになる曲。
もしも僕の目が~からの歌詞・・・。
たくやくん優しい・・温かいわ・・。

09 恋愛マスター
有太さんに弾き倒してください!とお願いしただけある、
ピアノがスパイスになってる
サウンド・・・。
ピアノのタッチの感じは、風味堂の渡くんが弾く感じに近いかなぁ。
って思った私。
間奏のタッチが引き込まれます。生で聞きたい!!!
かなり好きな雰囲気です・・。
言葉の羅列とテンポ、非常に楽しい。

10 Spiral
このアルバムの中では、とても心地よく馴染んだせいか、
逆にあまり印象が薄いって思った曲(今の時点ではね)
なんかスピッツの曲にありそうなリズム感とメロディだなぁって思った。
「群青」を思い出した私。。

11 ありがとう
あまりにもシングルで聞きすぎちゃって、飛ばしちゃってます。(^^;)
これは、生で聞くのがきっと、胸に来るだろうなぁって思った。
ライブで聞くのが楽しみ。

12 温かい世界
いろんな波紋を投げかけてる?それほどでもない??かなぁ。。
1、2年前くらいに、しかも、
たくやくんが結婚する前にこの曲を聞いてたら、
私の気持ちは、きっと尋常じゃいられないだろうけれど、
結婚して、そして、如実に、大人の男になっている変化を日々感じてくると、
今は、彼は、こういうときが一番幸せと感じる時なんだなぁ~って、
素直に思うし、大切な愛する人がいる場所、帰る場所があるという気持ちは、
たくやくんというよりは、
男性にとっては、やっぱり特別なのかなあ・・。って思ってしまった曲。
温かな感じが声にもとても現れている曲だなぁ。。。



全体的に、非常に聞きやすい・・。
本人が言うように荒削りではあるかもしれないけど、
音楽のクオリティは決して悪くないと思うし、
これからの可能性が広がります。

そりゃぁ、この曲、しんた君がアレンジしたらなぁ・・。
ってのもありますが・・。
これはこれでOKだと思います。

やっぱり、とくに、「ブルース」とかは、
スキマでは出来ない世界観があるものね。

今回とても器用だと思ったのは、歌い方。
曲によって、はっきりと歌い方を変えているし、
曲の雰囲気を確実なものにさせているなぁ。。

ひょうひょうとして、さらっとこなしているようで、
結構繊細に作っているのが
よく分かったなぁ。。。

きっと、彼は、ひとりでもこの世界で長く生きつづけることが
できるんじゃないかなぁ。。
って思った一枚になりました。
どうやら、私、まだ冷めてないみたい・・。

でも、やっぱりスキマとしてのたくやくんがいいなぁ・・・。
結局、やっぱりコレが本音。

なんだか結局長くなったわ・・。

追記
堅ちゃんのライブの感想をチョロッと書いたので良かったら
こちらへ~♪

うんうん、やっぱり同じようなこと感じててうれしくなった私です^^
「記憶」の、
>サビのメロディの並びは、こう来るか!!という期待を裏切る並びで、
・・・というのは、本当に同じこと思ってました♪
なんか、独特なコード進行、メロディの進み方なんですよねぇ
そこがグッとくる所以なんだろうけど。
これだけ何年も色んな曲を聴き続けていると、
メロディに関して、こう来たら次はこう行くだろう、という予想を、
無意識にしながら音楽を聴いてる部分があるんですが、
大橋くんの曲はそれが通用せず、え?となる瞬間がすごく多いです。
それが、違和感ではなくむしろとっても意外な気持ちよさで♪
やっぱり、天才肌というか、ある種の天才なのかと本気で思います。

こんなアルバムが聴けるなら、ソロも悪くない!とまで思わされました。
これはこれでいいじゃない!みたいな。
でも今はやっぱりスキマが無性に懐かしい。。。


るんさんへ

お返事遅くなってごめんなさいね。

おお!!これまた嬉しいお返事じゃないですかぁ??

>こう来たら次はこう行くだろう、という予想を、
無意識にしながら音楽を聴いてる部分があるんですが、
大橋くんの曲はそれが通用せず、

↑そうなんですよねぇ。。
イイ意味で裏切られるメロディなんですが、それが違和感なく
受け入れられるんですよね。。

これはこれで素晴らしいとは思うけれど、
私が好きになった原典は、スキマスイッチ・・。

やっぱり、スキマの音楽に会いたいって気持ちが
尚のこと強くなりますよね。

さぁ!!いよいよ、オーキャンで再び2人に会えますよね♪

忙しさに間に合わず、グッツを先行購入することができずに
ちょっと嘆いてます・・・。(T_T)

当日、余裕を持って到着することができなさそうなので、
グッツも手に入れることさえできないかも・・・。
とちょっと心配というか不安に思ってますが・・。
上手く手に入れられるといいなぁ~♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cocorosiawaseswitch.blog109.fc2.com/tb.php/155-8f987489

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みゆ

Author:みゆ
197X年6月21日生まれの
スキマスイッチをこよなく愛す
福島在住のmiyu(^-^)と申します。
最近は、源ちゃんにハマってしまい、
ちょっといろんな音楽に
浮気中です。
音楽鑑賞、映画鑑賞も大好きです。

好きなアーティストさん
★スキマスイッチ
★星野源
★いきものがかり
★平井堅
★Sing Like Talking
★佐藤竹善 
★柴田淳
★Paris Match
★小田和正
★古内東子
★小野リサ
★槇原敬之
★ゴスペラーズ
★back number
★鈴木祥子
★竹内まりや
★JUJU 

お気に入りの映画
★オオカミの誘惑(韓国)
★トーク・トゥー・ハー(スペイン)
★ロスト・イン・トランスレーション
(アメリカ)
★ランドリー(日本)

最近のコメント

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

これから参加予定のライブ

まだ未定。

参加したライブ

・KOBUKURO LIVE TOUR '07 “蕾”
☆7/25(水)仙台サンプラザホール

Augusta Camp 2007
☆7月29日(日)グッドウィルドーム (旧 西武ドーム)

・ロックロックこんにちは! in 仙台
☆8月16日(木)Zepp Sendai
スキマスイッチ/SPITZ/チャットモンチー

☆2007.10.12(金)zepp sendai
SUGA SHIKAO 
”FUNK FIRE TOUR’07'

☆2007.11.13(火)国立代々木競技場第一体育館 
「スキマスイッチ ARENA TOUR'07“W-ARENA”」

☆2007.11.14(水)国立代々木競技場第一体育館 
「スキマスイッチ ARENA TOUR'07“W-ARENA”」

☆2007.12.1(土)さいたまスーパーアリーナ 
「スキマスイッチ ARENA TOUR'07“W-ARENA FINAL”」

☆2007.12.23(日・祝)中野サンプラザホール
「Saltish Night Vol 11」
出演者:塩谷哲 佐藤竹善 根本 要(from STARDUST REVUE) 今井美樹 上妻宏光 岡野宏典

☆2008.2.29(金) )
日本武道館
「POWER OF MUSIC」

☆2008.3.29(土)
「KOBUKURO LIVE TOUR '08」
仙台ホットハウススーパーアリーナ(1日目)

☆2008.4.19(土)
「佐藤竹善 Concert Tour 2008 ”INDIGOなウタヂカラ”」
仙台市民会館

☆2008.6.22(日)
「Ken Hirai Live Tour 2008“FAKIN'POP”」
ホットハウススーパーアリーナ

☆2008.7.13(日)
KAZUMASA ODA TOUR 2008
「今日も どこかで」
ホットハウススーパーアリーナ

☆Augusta Camp 2008 ~10th Anniversary~
■関東公演
7月26日(土) 西武ドーム
OPEN/START:11:30/13:30
出演:杏子、山崎まさよし、スガ シカオ、COIL、 あらきゆうこ(mi-gu)、元 ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博

☆2008.8.8(金)
ゴスペラーズ坂ツアー2008“ハモリ倶楽部”
仙台サンプラザホール

☆2008.10.27(月)
柴田淳CONCERT TOUR 2008 月夜PARTY vol.1
~しばじゅん、アイスクリームからサニーへ~
仙台電力ホール

☆2008.11.7(金)
8(土)
大橋卓弥 with Drunk Monkeys TOUR 2008
Zepp Sendai

☆2008.11.15(土)大橋卓弥 with Drunk Monkeys TOUR 2008
新潟LOTS

☆2008.11.21(金)「風の音 虫の音」
仙台戦災復興記念館

☆2008.12.6(土)
HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008
Zepp Sendai

☆2008.12.23(祝日)
★塩谷哲プロデュース Saltish Night Vol.XII )
中野サンプラザホール
出演 塩谷哲、佐藤竹善、柴田淳、田島貴男、絢香、井上陽介(Cb)

☆2009.1.30(金)
★岡野宏典 1st Tour "キャンバス"
渋谷CLUB QUATTRO

☆2009.2.21(土)
★OCN PRESENTS THE TOUR OF MISIA DISCOTHEQUE ASIA
ホットハウススーパーアリーナ

☆2013.7.27(土)
「Sukimaswitch in Augusta Camp 2013 ~Sukimaswitch 10th Anniversary~」
横浜赤レンガパーク 野外特設ステージ

2015.2.8(日)
スキマスイッチ 
仙台サンプラザ

2016.5.1(日)
スキマスイッチ
いわき芸術文化交流館アリオス

2016.6.11(土)
スキマスイッチ
東京エレクトロンホール宮城

ブロとも申請フォーム

スキマファンのお仲間たち

twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。