FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
岡野くん
2008年11月22日 (土) | 編集 |
21(金)もう昨日ですね、
岡野くん出演の「風の音 虫の音
というイベントを見に仙台戦災復興記念館に行ってきました。
他に、熊木杏里さん、竹仲絵里さんが出演でした!

岡野くん!てっきり「トリ」を飾ると思いきや、

いきなりトップバッター!!

ちょっ。。とちょっと!!!

ゆっくりギターをチューニングし、

キーボードの鈴木さんという方と
パーカッションの誰だっけ??すいません・・。
ただ、仙台出身という事だけは覚えてる・・・。
ドラムのかわりとなる箱形のものを叩いたり、
小さなティンパニみたいなのと、
キラキラ~となるすだれのような物(なんてーの?)
その三点でリズムを刻んでいました。

まず、一曲目「フォトグラフ

あぁ。。緊張してるんだなぁ・・・。
そう思える声の響き・・・。

一曲目が終わると・・。

「ただ今聞いていただいたのは、フォトグラフという曲です。」
と話し

女性の視線で書いたと説明して、

次は、
世界で誰より愛してるを歌います。」と。。。

この曲は、とってもイイ曲だなぁ・・・。

次は、
アルバムの中から・・と。
光指す場所

この曲に行く前か、ちょっとだけMC。

生まれて初めて、仙台という地に降り立ちました。
寒いですねぇ~

楽屋も寒くて・・・。
(なぜかお客ココで笑う。
話し方がかわいかったんだよね。)

でも、会場は温かい・・。ですね。

先ほど、熊木さんからずんだもちを頂きました。
とちょっと笑みを漏らしながら・・・。

その時会場から、子供の泣き声・・。
なんだか気になってお話に集中できず・・・。

(正直、お母さん悪いけど、気が散るから
おこちゃま連れてお外に出て欲しかったわ・・・。)

美味しかったのかなぁ・・・。
感想ちゃんと聞けなかった。

もともと緊張しいで、初めての場所だと尚更緊張して・・・。

とかなりカミカミ状態でしゃべってました!

頑張れ!!岡野くん!!(私の心の声)

そして、

たぶん、「」という曲。

おお!段々落ち着いてきたみたいだわ。。
声に岡野くんらしい伸びが出てきました!

最後に。。。

「昨年10月にデビューして一年過ぎたんですが、
こちらでも僕の歌を届けられるようになって嬉しい」

ってなこと話してたと思います。

最後にデビュー曲 レモネード聞いてください。。
と・・・。

最後になって、ほぼ完璧の状態になってきました。
私は前から2列目という前の席で、
ハニカミながら話す緊張しながらお話しする岡野くんの
お顔がはっきりと見えました。
素朴だけどかわいい感じですね。

6曲で終わっちゃった・・・。
ま、岡野くんファンだけじゃなく、
他のアーティストのファンもいただろうからなんだろうけど、
岡野くんの曲の時、手拍子が全くなかった。

熊木さんや、竹仲さんのときはあったのに・・・。

男多かったな。。この女性アーティストのファンが多かったのかしら??


かるーく、熊木さんと竹仲さんの歌を聞いた感想を・・・。

確か、熊木杏里さんは、秦くんか竹善さんが出演したwowowかな?
イベントで出演されてましたよね。
ウル覚え・・すいません。

私は彼女の部分ははっきり言って飛ばしておりました。
だからはっきり覚えてない・・。(-_-;)

ただ、彼女の歌は、CDなんて一つももってなければ、
借りたこともないのですが、
これが、聞いたことのある曲が、2曲ほどあり、

「誕生日」という曲は・・。
すごくすごく聞いたことがあって、
調べたらNTT東日本のDENPOのCMだったようです。

彼女のディスコグラフィーを見たら、
すごい数のタイアップ・・・。
CMや映画等々・・・。

正直いって、私の好きな声のタイプでもないし、
しゃべり方もあまりスキではなかったな。。
私あんまりこういうこと言わないんですが・・。
彼女はあんまり好感が持てる話し方立ち振る舞い
ではなかったな。
毒吐きすいません。(^^;)

でも男には人気がありそう。
顔も可愛らしいし、
吐息混じりの歌い方はたしかにか細くて
儚げでかわいいけどね。
ただ、歌詞は印象的で、メッセージ性が高いです。
分かりやすいし、分かりやすくブレスがあり
そこがなかなかイイかもとは思いました。

そいで、意外に心引かれたのが最後に歌った
竹仲絵里さんの歌。

なかなかの美人です。スレンダーで背が高い。

大きい真っ黒のアコギを持って歌う姿はなんともかっこがイイ!

歌はこっちの彼女の方が断然好き!

透き通る中にもパワフル感があって、
とてもクリアに聞こえるので、
なおさら歌詞がとても心に届き響きやすい。

結構メロディアスで聞きやすい。
リズムの刻みがちょっと変わっていて、
もう少し聞いてみたい感じがしました。
比較的明るい曲調が多いかなぁ・・・。

ちょこちょこっっとタイアップがあるみたい・・。
もうちょっと名が売れてもいい感じしたなぁ。。

話し方も柔らかだけど芯がしっかりした感じで、
非常に感じがよかったです。


簡単ですが、感想書いてみました。
すこしでも書けてよかった。ずっとブログ滞ってたからなぁ。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック