FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
ほとんど機能してない。。
2010年09月20日 (月) | 編集 |
このブログ・・・。

パソコン自体立ちあげる時間もなく・・・。
こんなありさまだわ・・・。

CDもいろんなの聞きたいが・・。
返す時間の余裕もなく、
金は掛かるが、思い切って、
さかいゆうの「Yes!!」
コブクロの「ALL COVERS BEST」
植村花菜の「花菜~My Favorite Things~」
立て続けに購入し、
今は花菜さんのアルバム中心に聞いております。
ま、まだ、聞き込んでないので、
感想は、のちのちに・・・。

今回は、土曜日に見に行った
「悪人」についてでも書こうかなぁ・・・。

ネタバレない程度に簡単に・・・。

といっても、簡単には
感想述べにくい作品だなぁ。
いちおう折りたたんでおきます。




正直、
友達に絶対見て!!見て!!って押せる映画ではないけれど・・・。
くらーーい映画だしね・・。
でもね、
見て後悔はしないんじゃないかなぁっては思います。

見た直後さまざまなことを考えました。
これは見た人みんなそうなんじゃないかなぁ???

本当にしばらく、
彼と座談会になってしまいました。

違和感があるシーンはあったのですが、
これは原作を読めば納得するかもしれませんが・・・。

言いたい重心がそこではないかなぁ??
って思って、流しましたが・・・。

なんだか感想って感想にまとまってる
わけじゃないのですが。。。

人間、誰の心にも、悪のような醜い心をどこかに本当は持っていて、
誰でも、悪人になりえるという人間の本当の怖さや弱さというのを
表現されているんじゃないかなぁっては、私は感じました。

見た人はどう感じられたのでしょうか??

この作品は賛美両論がはっきり分かれると聞いていましたが、
見ると、確かに、意見が分かれるかもなぁ。って
思いました。
でも、それで、話し合うというのは、
自分を客観的に見直せるイイきっかけになると思うし、
賛否両論って出るって事はそれだけ、
興味をそそられる作品って事だと思うので、
そういう意味では、OKな作品ではないかな??

深津ちゃんが賞を取って確かに、
これはさすがに素晴らしい演技だとは思ったけれど、
妻夫木くんはじめ、周りの脇の俳優人も全て
すごい迫真の演技だった・・。

私は、特に、
柄本明の演技にはスゴイって思いました。
ストーリーの重みを際だたせてる
キーマンだと思いましたね。

この作品は、見た人のとらえ方次第で、
感想がいろいろ出ると思うので、
見た人のいろんな感想を聞いてみたいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック