FC2ブログ
スキマスイッチのファンです。最近は、星野源ちゃんにハマッてます。音楽を聞くこと、 ライブに行くことも大好きなmiyuのブログです。 よろしく<(_ _)>
帰ってきたあ!!
2010年10月24日 (日) | 編集 |
10/23(土)
実はずっと楽しみにしていた、

NORIYUKI MAKIHARA SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT
 "cELEBRATION 2010" ~Sing Out Gleefully!

IN 日本武道館行って参りました。

やっと落ち着いたけれど、あまりゆっくり書く時間がないので、
本日は、大まかに感想を・・・。

いっぱい、ツボがたくさんあったけれど、
私的に、とにかくツボだったのは、

8.CLASS OF 89
9.Witch hazel
10.I ask

までの流れ・・・。

CLASS OF 89の曲の前に
これからやる曲は、恐らく、ほとんどライブでは歌ったことがない、
けど、改めて、コーラス隊と歌ってみて
この曲を選んで本当によかった・・・。
というようなことを
言っていて。。。

もしかして・・・。
って過ぎった曲のひとつが、この曲だったので、
もう、鳥肌ものでした・・・。

この曲は、すごく思い出深くて、
どのアルバムにも恐らく、
入らなかった「彼女の恋人」
というシングル曲のカップリングでした。

当時は、このシングルは、8センチCD時代のシングル。

とにかく、「彼女の恋人」より聞いてたんじゃないかというくらい、
空で、すべて言葉が浮かんでくるくらい、すごく大好きな曲の一つでした。

コーラスが音や歌詞の深みを出していて、もう涙腺が・・・。
これはもう一度聞きたいし、
テレビ放映の際は、カットしないで欲しい・・。

この曲は、入手困難かもしれないけど、今は、ネットで買えるかな??
ぜひともファンならずとも聞いて欲しいなぁ・・・。

そして、「Witch hazel」
この曲は、人気があるだろうなぁって思ってた・・・。
この曲が始まって急にわらわらと
立ち上がっている人がまわりにいたから、
やっぱりみんなこの曲好きなんだって思ったわ・・。

私は、この曲を「夏のスピード」と初め勘違いしてしまいました・・・。(^_^;)
この曲もやってほしかったけど、これもカップリングだし、
続くと、マニアックすぎるかなぁ・・・。

そして、「I ask」
これは、マッキーがあの事件後、
初めて出した「太陽」というアルバムの
中の一曲・・。
だからこそ、このダークな歌詞が、リアルに聞こえ、
そして、リズムの刻みと言葉の刻みが絶妙で、
ほんと癖になるいい曲で・・・
ここで、このアレンジ、オーケストラ、
シンタ君のアレンジのもと、
この曲が聴けたこと感慨深かったなぁ・・。
前回のこのイベントでも、この曲やっていましたね・・・。

あぁ、「花水木」も随分久々にきいた「NG」も・・・。
んん~すごい良かった・・。たまらん・・・。
この曲の事もゆっくり、かきたい!!

シンタ君が、選曲アレンジしたことも、
とにかくすべて夢が叶ったようで、
いま、この瞬間に、この場にいられることが、
マッキーが言ってた「奇跡」を感じずにはいられなかった。

本当に、改めて、イイ曲多すぎる・・・。
マッキーと一緒に、つらい時期を駆け抜けてきた・・・。
そう思い出すし、曲と共に、あの日、あのとき・・・。
って思い出が湧いてくる。
すごいパワーだ・・。

マッキーのファンに対する、感謝の気持ちが、
とても伝わる、温かい言葉の溢れるステージでした。

とてもマッキーの歌う歌詞が、クリアに聞こえたのも
すごくよかったんだよなぁ。。
歌詞が伝わってこそ、マッキーのメロディも引き立つんだよね。

あぁ。。シンタ君の登場から、
お客さんのかけ声と、マッキーの粋な計らいで、
ダブルアンコール状態で、しんたくんの、タンバリン参加で、
メドレーを聴けたのも、もう身震いするほど、嬉しかったし・・・。
泣けたし・・・・。

あぁ~もっと書きたいけど、ちょっとなんだか
気分が悪くなってしまいました。疲れたのかなぁ・・
続きは、明日以降に・・・。
セットリスト
(第1部)
1.Wow
2.花水木
3.メドレー:NG ~ ANSWER ~ 北風
4.遠く遠く
5.君は僕の宝物
6.君に会いに行く

(第2部)
7.世界に一つだけの花
8.CLASS OF 89
9.Witch hazel
10.I ask
11.Firefly
12.太陽
13.メドレー:もう恋なんてしない
~ GREEN DAYS ~ どんなときも。
14.Circle of Rainbow
15.ムゲンノカナタヘ
16.僕の今いる夜は

(Enc.)
17.不安の中に手を突っこんで
18.Turtle Walk

メドレー:もう恋なんてしない
~ GREEN DAYS ~ どんなときも。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック